マンガマニアママの漫画レビュー!ネタバレ&感想&あらすじ

漫画【食糧人類】登場人物!「バランスとれてると思ったら、危険な男がまじってた」

2016.10.28

登場人物

ではこの異常な世界「食糧人類」の登場人物達を紹介します。

 

この作品の主人公である伊江(イエ)

いたって普通の感覚を持ち合わせてる高校生で、

色々と衝撃的なシーンに遭遇する度にヘマをして、

危険な目にばっかりあってます。

 

せっかちな方はこちらで無料試し読みができますのでどうぞ❤️

↓↓ こちらで読めます ↓↓

>>> まんが王国 <<<

【食糧人類】と検索してください。

 

そんなイエ皆には完璧にお荷物扱いで、

あやうく置いて行かれそうになるのですが、

彼の持つ瞬間記憶能力がこの施設からの脱出は欠かせないという事で命拾いしてます。
皆の反対を押し切っても友人のカズを見捨てない心優しい子です。

 

伊江君とともに拉致られた友人のカズ

異常気象により祖父母を熱中症で亡くしている為、

気象学者を目指してると冒頭で熱く語ってくれてました。
黒髪短髪の好青年だったんですが、

拉致られてからは一転。

同じ人間とは思えない様な怖い姿になっなてます。
伊江君に助けられますが、

豹変した姿見る限り死亡フラグが立ちまくっていて、

この子が一番可哀想な気がします。

 

 

この異常な施設で何とか生き延びていたナツネ

見た目はクールで冷たい感じなんですが、

主人公を何だかんだで助けたり、

その外見とは真逆の行動を取るので、

ギャップ萌えしちゃいます。

腕も立ちますし、度胸もあります。

何だかんだで弱い人間を放っておけない兄貴分的存在です。

 

 

ナツネと共に生き延びてた山引(ヤマビキ)

大変頭が良く、

自分で施設内を観察し独自の推論を立てたりと、

皆の中では頭脳担当という所でしょうか。
この危険な異常な施設の状況を楽しんでいる、少し変わり者です。

 

 

主な登場人物はこの4人なんですが、

一見バランスとれてる様に見えませんか?

 

ボケ担当の伊江君、武力担当のナツネ。頭脳担当の山引。
でもね、この山引がクセ者なんですよ。

 

だって、変態なんだもん

 

最初は少し変わり者なのか…程度に思ってたんですが、

 

読み進める度に過激発言連発なんですよ。
この人危険な感じがして、

 

その内とんでもない事やらかすんじゃないかと私は思うんですよね。

 

あなたは、どう思いますか?

 

↓↓ こちらで読めます ↓↓

>>> まんが王国 <<<

【食糧人類】と検索してください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

漫画マニアママによる漫画レビュー❤️

はじめまして!
漫画マニアママです!

育児と家事の合間にスマホ漫画にハマっています^^

おすすめ作品やヤバイ作品を紹介していきますネ。
宜しくお願いします! mama2